憧れの自由が丘を見てみる

友人とのルームシェアでの生活の候補の一つに自由が丘がありました。
自由が丘は生活するときの交通アクセスがとても便利な場所だと思います。
東急の東横線もあり渋谷方面にも横浜方面にも行くことが出来ます。
それに大井町線がありますので大井町に行くことも出来ますし、二子玉川にも行くことが出来るのです。
それに自由が丘だけでなくちょっと歩いたところには目黒線の奥沢駅がありますのでとても便利です。
こういったアクセス面の便利さに加え、自由が丘での生活は結構、おしゃれなイメージが強いと思います。
お店の数もたくさんある街になりますので、一度は住んでみたいと思うのも当然なのかもしれません。
そんな自由が丘の物件を実際に探してみることにしました。
自由が丘から徒歩10分以内での物件というのは比較的見つけやすいみたいです。
まれに木造の建物があったりしますがほとんどがRCのマンションが多いです。
ですが物件の多くは大体、築20年過ぎている物件が多くなります。
家賃の金額で多く見られるのは16万前後で管理費といった部分で5000円ぐらいかかる物件が多いみたいです。
上は20万以上の物件もたくさんあります。
ただ、物件によっては探してみると13万円ぐらいで見つけることも出来るようです。
自由が丘の駅にも10分以内で行くことが出来るけど、奥沢の駅までは5分以内なんて便利な物件もあったりします。
敷金や礼金に関しては、大体が一ヶ月ずつといったところが多いみたいです。
実際に物件などを見てみると、以前は通常の2LDKの賃貸として貸していたという名残が感じられます。
一部屋が洋室で一部屋が和室といった造りで和室の出入りはふすまという物件もあったりしました。
でも、最低限の要望の共用部分からの部屋の出入りが出来たり、それぞれの部屋に収納スペースがあったりといった部分では良い条件が揃っているなという部分や、アクセス面の比較をしてみればこのぐらいの家賃は妥当なのかもしれないと思いました。
自由が丘は家賃が高くてとてもじゃないけど住むことは無理なんだろうなと駄目元で物件を探してみたらそれなりに良さそうな物件があるのでますます候補地の一つとして検討してみても良いでしょう。
自由が丘に住むことが出来たらきっと生活は便利になるだろうなというちょっとした期待もするようになって来ました。
友人には自由が丘の物件で良さそうだなと思ったのを何件か見せてみようかなと思いました。
ちなみに東急東横線のお隣の駅、都立大学駅ではどんな感じなのだろうと思い、見てみると、11万ぐらいから17万ぐらい、それ以上で20万を超える物件もありましたので大体、自由が丘と同じぐらいだなということがわかったのです。
それを考えるとますます自由が丘でよい物件を見つけることが出来たらいいなと思うようになりました。
ちなみに、自由が丘から15分以内と条件を下げれば更に12万ぐらいや13万、14万円ぐらいの物件の候補が増えてきます。